保有リートについて

昨日、インヴィンシブルリートの大幅な分配金減が発表されました。
このリートは過去保有しており、コロナ相場で1万円ほどマイナスで損切りしております。


現在INVは保有していませんが、私の保有しているリートは、株よりも含み損が大きいです。



保有リートの紹介

特に出来が悪いみらいちゃん。ナンピン済、日経平均が上がってきているのにもかかわらずこの有り様…
物件は総合型で、コロナの影響を受けているホテルや商業施設も含まれています。

  • ISJリートETF【1476】 -9%

一方、回復の兆しがみられるETF。こちらも多少ナンピンしましたが、耐えられる損率に戻ってきました。

  • ジャパンインフラファンドJIF【9287】 -7%

コロナ前に購入し、奮闘中のインフラファンド。正確には太陽光発電なので、リートではありませんが、ナンピンせずとも奮闘しています。

  • インベスコオフィス【9287】 +16.2%

こちらはコロナ後に購入しています。

数字を見てわかったのは、リートと一口に言っても、暴落や回復に差がかなりあり
相場が読めて底値かわかる方は、個別リート狙いもありとは思うのですが、良くわからない自分には、買い増しするのは暴落しても回復が良いETFを基本とし、
後は個別なら、インフラファンド、安定の物流系かな、と思いました。


特にリートは分配金目当てでNISAで購入しているのもあり
INVの教訓を生かし、過去の分配金が安定している銘柄を頭に入れて、今後は買い増ししていくつもりです。

つい投資法人みらい、をナンピンしたくなりますが…上場後の歴史も浅いし、下手なナンピンは避けよう…と改めて再認識しました。